クルマや軽自動車の手続きは車庫証明・名義変更・廃車手続き情報局へ  
 

自動車重量税税


■自動車重量税とは

自動車の車種・重量に応じて支払う税金のことです。時限立法のはずったのですが、今でも課税が続いています。

■自動車重量税還付金制度

2005年1月から施行された自動車リサイクル法の開始に伴いスタートした制度です。車検の残存期間が一ヶ月以上ある場合に、車検の残存期間に応じて自動車重量税を還付しようという制度です。自動車リサイクルに従った適正な処理を促すために始まったと言えます。

■支払い時期・支払い場所

支払い時期は車検のときで、次の車検までの年数分の自動車重量税を支払います。支払い場所は、普通自動車や小型自動車は運輸支局・自動車検査登録所、軽自動車は軽自動車検査協会となっておりますが、業者に車検を依頼する場合は、業者に支払うことになります。

■納税額

主な車種の重量税は次の通りです。

25200円
37800円
50400円
63000円
75600円
8800円
5000円












 

車を売るのを諦めていませんか?諦めるのはまだ早いですよ! 走行距離が10万キロを超えてる、10年以上乗っている、傷だらけ、 事故車という場合がほとんどで、売れるわけがないと思っているのではないでしょうか?実は、事故車や低年式、多走行であっても諦めてはいけません。思った以上の値が付く場合もあるのです。その方法が”査定”です。ネット査定での査定は勿論、出張査定も無料の場合が殆どです。手続きも簡単。廃車しようとしていた車が売れたらなら、廃車の手続きも必要ありません。

事故車はこちら、事故車買い取り査定
事故車以外はこちら、愛車査定


【PR】【便利!】欲しい車がきっと見つかる!ガリバー中古車ご提案サービス

【PR】納得の自動車保険見積り!全員に500円の商品券プレゼント!

【PR】全国の新車ディーラーからEメールで見積もりが取れる。もちろん無料!

Copyright (C) 2005 車庫証明・名義変更・廃車手続き情報局 + 情報発信局あ・ら・もーど. All Rights Reserved.